風俗営業

本家 三行広告

最終更新日:2017/07/05

本家 三行広告

媒体特徴

http://3-559.com/

内外タイムスの紙面からネット版になったインターネット三行広告の元祖。かつては行案内や案内広告とも呼ばれ、スポーツ新聞等の紙面の行広告として掲載されていた三行広告。主に鶯谷・大塚・池袋・西日暮里などの風俗店の広告がメインになるが、キーワードとなる文字を巧み組み合わせ、限られたわずかな文字数で興味をそそる広告を生み出す。この怪しさこそが「ディープな世界」の虜になる男心をくすぐる。現代社会の必需品である「インターネット」では時間と場所を選ばず各風俗店の比較や詳細な情報を得ることができる。しかしこんな時代だからこそアナログ時代の大人の遊び方が玄人ユーザーの心を捉え、今現代に新しい流れを生んでいる。日本の性風俗文化の財産であり結晶である「三行広告」を現代のネット社会で新しいコンテンツとして届け、既存の風俗遊びに飽きたエキスパートたちが集まるポータルサイトそれが「本家三行広告」である。

媒体資料

料金
※全て税抜き価格です

■スペシャルプラン::50,000円/月
PC版の三行枠は申込順にノーマルプランより優先表示。店舗一覧ページでは申込順にノーマルプランより優先表示。スマートフォン版の三行枠はデフォルト表示。

■ベーシック(通常)プラン:25,000円/月
三行枠、店舗一覧ページ共にスペシャルプランの下に表示。スマートフォン版の三行枠は「もっと見る」をクリックして表示。

必要書類

届出確認書

風俗営業サイト一覧に戻る